終活で売る選択肢!お金も増えて一石二鳥!!

kurumatookane

終活で行うものとして「生前整理」があります。
整理ということで、物を処分することになりますが、このとき売るという選択肢があるわけです。

既に終活を始めている方はもちろんですが、これから終活を始めようと思っている次世代終活組の方にもぜひご覧になっていただきたい。

売るから始める終活もあるということを。

終活の始め方は?

kangaerukun

まだ終活をやったことがない人もいると思うので、終活の始め方について少しお話していきたいと思います。

まず、終活の始め方を四字熟語で表すと…

つまり、人それぞれ違うわけです。

終活を始めるにあたって色々下調べをするとわかりますが、やらなければいけないことがとにかく多いです。
今すぐ実践できることもあれば、今すぐできないものもあります。

まだ下調べしていない人は、下の記事を「30秒だけ」お読みになってみてください。

 

色々やることがあって、何から手をつければよいかわからない!

という人もいると思います。
終活.comでは、上記の場合「エンディングノートを書くことから始めてみる」をオススメしています。

しかし、今回は別の視点で「売るから始めてみる」をオススメしたいと思っています。
実際に私は売ることから終活を始めてみましたが、良い点も沢山ありました。
実体験を踏まえて、書いていきたいと思います。

今回終活したのはこんな人

人物:終活.comスタッフN
年齢:40歳(1979年生)
何をした?:生前整理を実体験

売るから始める終活

tyokinbako

売るから始める終活とは、わかりやすく紹介すると生前整理から始める終活です。
生前整理は身の回りの整理をすることですが、まず第一に不要なものを処分するところから始めます。

このときの処分方法は、いくつかの選択肢があります。

・ゴミとして処分する
・誰かにあげる

などの選択肢ですね。
その中に「売る」という選択肢もあるわけです。

「不要なもの」には、まだまだ使えるものも含まれていることが多いです。

・衝動買いしてしまった洋服
・長年使っていないアクセサリー
・セールで安かったからなんとなく買ったもの

など、例をあげるとキリがありません。

ちなみに私の例ですと、下の画像のオブジェです。

衝動買いしてしまったのですが、なかなか飾りつけに苦労しました。
しかも家族には不評だったため、結局クローゼットの奥にずっと眠ったままだったのですが…
終活を始めて友人に5,000円で売ることができました!
わかる人にはわかるんです、コイツのかっこよさ。
(買ったときは20,000円以上しましたが、使っていないのでよし!)

あとは福袋なんかもありますね。
最近は中身が見えるものも多いですが、中身が見えないタイプだと不要なものが一つ位入っているものです。

これらを処分・整理するために、終活で売るという選択肢があります。

では、どのようなものが売れるのか?
また、どのような場所で売ることができるのか?

続いてはこの点について紹介したいと思います。

 

終活で売るものと売る場所

check

終活で売るものは、ご自身が必要ないと判断したものや使っていないものです。
無理にものを減らそうと、必要なものまで売ってしまうのは…

四字熟語で表すと…

です。

ですので処分することにこだわらず、まずは必要なものと不要なものを分別するところから始めましょう。

で、ここで気になるのが「どんな物なら売れるのか?」ですよね。

結論からいうと何でも売ることができます。

ひとつ例をあげると

mercari-waribasi

上記はメルカリにて販売されている割り箸です。
全てセブンイレブンの割り箸で、60本セット300円となっております。
100均一の割り箸のほうが割安なんですけど、意外と売れ行き好調なんです。

セブンイレブンの割り箸はお弁当なんか買ったときに付いてくるものです。
つまり、もともとは0円のものなんですよね。
今の世の中、何でも売れる時代なんです。

ですので終活で売るときは「自分がいらないから売れないという固定観念は捨てて挑む」とよいでしょう。

ちなみに私は100円均一の割り箸よりセブンイレブンの割り箸が好きです。

金額だけでみると100円均一のほうが割安です。
けど、100円均一割り箸、変に割れること多くないですか?
それに比べてセブンイレブンの割り箸はしっかり割れてくれるから好きなんですよ。

で、話は戻りますが、売るものを全てあげるとキリがありません。
ですので生前整理でよく売るものをいくつかピックアップして、売る場所と合わせて紹介します。
※よく売るものは私の経験、友人知人の話を聞いた上で、独自に算出したものです

 

洋服やアクセサリー

youhuku

比較的売りやすいのは洋服やアクセサリーですね。
あとはバックや財布なども売られることがあります。

上記のジャンルは比較的どこでも売ることができます。

アプリやネットを利用するなら

・メルカリ
・ラクマ
・ヤフオク

個人売買になりますが、販売価格などご自身で決めることができます。

店頭買取を利用するなら

・トレジャーファクトリー
・ブックオフ
・セカンドストリート

買取価格はご自身で決めることはできませんが、すぐに買取してくれるので早く整理ができます。

ちなみに私はメルカリを利用しました。

このとき初めてメルカリを使ったのですが、そのときの感想として

・意外と簡単に出品ができた
・すぐさま買い手が見つかった
・何より匿名配送できるのがよい

といった感じですね。

色々な選択肢があるのでご自身にあった方法を選ぶとよいでしょう。

高級ブランドや宝石の類は「なんぼや」などの専門店で買取をしてもらうのもよいと思います。
高価なものを売る場合は、しっかり鑑定してくれるところを選択しましょう。

ノーブランドは単価が低いので、メルカリなどでまとめ売りをするのもありですね。
5枚1,000円とかで売ったほうが、買ってくれたときの対応も楽でよいですよ。

 

本やゲーム

book

本やゲームの類もよく売られています。
あとはDVDなどもありますね。

このジャンルは、洋服やアクセサリーと同じようにメルカリで販売する方法もありますし、「ネットオフ」などの買取サービスを利用する手段もあります。

より高く売りたい場合は、ご自身でメルカリやヤフオクを使い販売する方がよいでしょう。
しかし金額はこだわらない場合は「ネットオフ」などの買取サービスがオススメです。

ちなみに私は「ネットオフ」の買取サービスを利用しました。

理由は非常に簡単だから。

ネットオフには「宅配買取」というものがあり、ダンボールに詰めて送るだけで買取をしてくれます。
申し込みなど一定の手続きは必要ですが、それが終わったらダンボールに詰めるだけです。
あとは宅配業者が取りに来てくれるので、ダンボールを渡して終わりです。

私の場合は漫画数百冊とゲーム、DVDを売って20,000円いかないくらいでした。
漫画は価格が付かなかったものもありますが、数年は読んでいなかったものなのでよしとしましょう。
ちなみに、終活を始めたときに最初に処分したものが、ここのジャンルになります。

ここで得たお金でエンディングノートを購入して、本格的にあれこれ考えるようになりましたね。

 

家具家電

kagukaden

家具家電もありますね。
色々整理すると物が減るので、不要な家具も出てくることがあります。

これもメルカリなどで売ることができます。
あとはリサイクルショップもありますね。

ただ、リサイクルショップは意外と買い取りラインのハードルが高いです。
特に家電の場合は、綺麗な状態でまだまだ使えるものでも、年式によって買取不可とされることがあります。

ちなみに私は空になった本棚がありました。

本を全て売ったので本棚が不要となりました。
一瞬メルカリで売れるかな?とも思ったのですが
さすがに十年近く使っていてぼろぼろだったので、結局粗大ごみへ。
ちなみに本棚の粗大ごみにかかった費用は2,000円でした。
自治体の粗大ごみにしては高いですが、結構大きめの本棚だったので仕方ないです。

民間の廃品回収業者へ依頼するより安いので、何か捨てるときは自治体の粗大ごみへ出すのがオススメです。

 

車やバイク

car

終活の一環で免許の返納をする人も多いです。
この場合、車やバイクにはもう乗ることができないので処分対象に入ります。

・子どもに譲る
・廃車にする

選択肢はいくつかありますが、やっぱり売れるものなら売ってしまうのがよいです。

車やバイクも意外かもしれませんが、メルカリやヤフオクで売ることができます。
ただし、名義変更等の手続きなどをご自身で行わないといけないので手間が生じます。

ですので車やバイクに関しては、専門業者へ査定に出して売却するのが無難だと思います。

ちなみに私は免許はありますが車は所有しておりません。

友人は車とバイクを持っていますが、バイクはもう乗らないだろうと売却していました。
売却価格までは教えてくれませんでしたが、おごってくれたのでいい金額になったんだと思います。

 

終活で売るメリット

終活で売るメリットはいくつかあるので紹介します。

・終活を進めることができる

物を売ることで身の回りの整理ができます。
つまり、終活の一環である生前整理を進めることができるわけです。

何か新しいこと(今回は終活)を始めるとき、一番難しいのは行動に移すことです。
しかし整理は日頃からやることもあるので、抵抗無く終活を始めることができると思います。

・お金になる

もともと捨てる予定だったものがお金に変わります。
このお金は終活にかかる費用に充てるのもよいですし、老後資金として貯蓄へまわすのもよいでしょう。

生前整理もできてお金にもなる

これを四字熟語で表すと…

です。

・楽しい

何かを売る、これって意外と楽しいことなんです。
査定業者へ依頼するとき「いくらくらいになるのかな?」というわくわく感があります。
そして査定額が予想を上回ったとき、嬉しい気持ちとなり、さらに売るということが楽しくなります。

もちろん査定額が予想を下回って残念な気持ちになることもありますが、それはそれで楽しいものです。
テレビ番組「開運!なんでも鑑定団」をよくご覧になる人ならなんとなく気持ちわかりませんか?

また、ご自身の手で、メルカリなどを使って販売したときも楽しい気持ちになれます。

いつ売れるかな?
買ってくれる人はいるのかな?

どきどきとわくわくが交じり合い、何ともいえない気持ちを体験できるでしょう。

そして自分の物が売れた喜び、これは一度売ってみないと感じることができない気持ちです。
ぜひ一度、何でもよいので売ってみてください。

きっとこの気持ちに共感していただけると思います。

 

終活で売るデメリット

メリットがあるように、終活で売るデメリットもあります。

・手間がかかる

終活で売るデメリットはこの一点です。
業者へ売るときはあまりかからないと思うかもしれませんが

・申し込みする手間
・持って行く手間
・宅配買取の場合でも業者へ荷物を引き渡す手間

などがあります。

特に自分自身で売るメルカリなどは非常に手間が増えます。

・商品の出品
・購入希望者からのお問い合わせへの対応
・購入されたあとは発送手続き

これらを全て自分で行わなければなりません。

不用品回収業者などに依頼すれば、お金はかかりますが、これらの手間は一切ありません。
1日でまとめて処分することもできますし、荷物の運び出しも業者の人がやってくれるので何の労力も必要ないです。
ですので手間がかかる点はデメリットになります。

個人的には、メリットの方が大きく感じるし、デメリットの点は苦になりませんでした。
だから「売るから始める終活」をオススメしていますが、メリットを上回ることもあります。
その場合は、最初に話したようにエンディングノートを書くことから始めてみてもよいと思います。

まとめ

matome

「終活」と「売る」について紹介させていただきました。
この記事は、私の主観も含まれているので、一概に正しい方法とはいえません。
ただ、私自身が体感し、実際に良いと思ってオススメさせていただきました。
終活をする際は、ぜひ売る選択もしてみてください。

あと、今回は四字熟語を4つ使いました。
3つは強調しましたが、ひとつは文章に埋もれていたので気付かなかった方もいたかな?
ちょっと知的な文章を作ろうと思ったのですが、いかがでしたでしょうか。
次はさらなる高みを目指して頑張ろうと思います。

今回紹介した「売る」という選択は生前整理に繋がります。
生前整理について、より理解を深めたいとお考えの方は下の記事も合わせてご覧ください。

    関連記事

    1. seikatsuhogo-top

      生活保護を受けている人の終活

    2. cha-top

      加藤茶さんの終活とは?遺言のことや本人が語る理想の最期

    3. netbank-top

      終活でネット銀行を整理する方法と注意点!

    4. ranking

      おすすめの売れ筋人気エンディングノートランキング

    5. tax

      終活で考えるべき税金を一挙公開!相続税と贈与税以外の税金も確認しよう!

    6. gorirademowakaru

      終活する意味は?30秒で簡単に納得!

    7. top

      終活相談で多い後見人とは?種類と目的を紹介!

    8. ohakairanai

      終活でお墓はいらないという人が考えるべき2つのポイント!

    9. renai-top

      恋愛の終活!シニアが婚活する理由、老いらくの恋とは?

    終活.com寄稿者募集中 終活.comでは寄稿してくださる方を募集しています 詳細
    1. ikotsu-top

      遺骨アクセサリーは手元供養の新しい形!種類や値段、販売店舗情報

      2019.12.05

    2. jin-top

      人生会議ポスター騒動に隠れる本質的部分と終活との違いを見解

      2019.12.02

    3. ns-top

      終活で知っておくべき認知症について

      2019.11.28

    4. by-top

      映画「ぼけますから、よろしくお願いします。」上映場所やDVD情報

      2019.11.25

    5. emb-top

      遺体衛生保全士とは?壇蜜さんも取得しているエンバーマーの資格

      2019.11.22

    1. p3702-1

      お金の終活で知っておきたい遺産相続の流れとは?相続放棄や期限に…

      2019.02.28

    2. p2318-top

      葬儀の流れや服装マナー、挨拶や香典など役立ち情報まとめ!

      2019.02.15

    3. p1916-top

      埋葬の意味や種類とは?許可証や埋葬法についてわかりやすく解説!

      2019.01.28

    4. p1016-1

      終活でのお墓の選び方とは?墓石の種類や費用、失敗しないためのポ…

      2019.01.25

    5. 381syukatsunengajyou

      終活年賀状とは?書き方の文例や文面、もらった場合や喪中時の対応…

      2019.01.16

    終活.com公式SNS

    s-twitter s-instagram s-facebook