遺骨アクセサリーは手元供養の新しい形!種類や値段、販売店舗情報

ikotsu-top

大切な故人の遺骨や遺灰の一部を納めることができる遺骨アクセサリーが、新しい手元供養の形として広まってきています。
ペンダントブレスレットリング(指輪)など、通常のアクセサリー同様に様々な素材や種類があります。

従来の手元供養の形に捉われない自由な供養のスタイルである遺骨アクセサリーに関して、種類や販売店舗などをまとめてみました。

スポンサーリンク

遺骨アクセサリーとは?

ikotsu-1

遺骨アクセサリーとは、遺骨を加工してリングやペンダント・ブレスレットなどのアクセサリーとして、故人を身近に感じられるようにしたもので、手元供養の一種になります。

遺骨アクセサリーのペンダントタイプのものは、遺灰の一部を納めることができるようになっているものもあります。
そのため、メモリアルペンダントといった呼ばれ方もします。

 

手元供養の一種

ikotsu-2

手元供養(てもとくよう)とは、自宅にて遺骨の一部または全部を保管し、供養することをいいます。
自宅で保管するため、自宅供養と呼ばれることもあります。

遺骨の一部とは?基本はお墓や納骨堂に納骨したり散骨を行ない、一部を自宅にて保管します。

従来の納骨の形に捉われないことで、新たな供養の形として近年広まってきています。

・故人を身近に感じたい
・手を合わせて祈りたい
・想いを語りかけたい

など、残された家族が故人を偲ぶ想いから手元供養品として遺骨アクセサリーを保持するわけです。

 

スポンサーリンク

遺骨アクセサリーは法的に問題なし

ikotsu-3

ちなみに、遺骨を加工したりすることで法的に問題がないのか気になる人のために書いておきますが、現在の日本の法律上問題ありません。

ただ、自宅で保管・安置するにあたって知っておいたほうがいい法律はあります。
知っておいたほうがいいとはいっても法律の全文を覚えるわけではなく、注意するところだけ把握しておく形です。

それが「墓地、埋葬等に関する法律」です。

墓地、埋葬等に関する法律「墓埋法(ぼまいほう)」「埋葬法(まいそうほう)」と略されることもある法律で、死後24時間以内は火葬禁止など様々あります。
自宅供養の場合で注意したいのが、「埋葬又は焼骨の埋蔵は、墓地以外の区域に、これを行ってはならない。」という部分です。
「墓地以外の区域」とは自宅の庭や、自宅以外の土地などのことを指しています。
自宅の庭といっても「自分ちの敷地だから良いだろう」ではありませんので注意が必要です。
自宅内の仏壇などに安置する等は法律違反にはなりません。

遺骨を自宅で保管することが法的に問題がないからこそ、遺骨を加工してアクセサリーにすることも問題がないわけです。

ちなみに、遺骨や遺灰で作った遺骨アクセサリーを捨てるのは遺体放棄にあたるのでは?
と、気にされる方もいるようですが、遺体放棄ではありません。
ただ、遺骨や遺灰から作られるアクセサリーは大切に扱うようにはするべきだと考えられます。

その他、「分骨すると成仏できない」という声もありますが、根拠がないことからも迷信的に捉えて問題はないといえます。

 

遺骨アクセサリーよくない説

ikotsu-4

「遺骨アクセサリーを身につけるのはよくない」

遺骨アクセサリーとしてペンダントなど身につけるのはよくないという声も聞きますが、次のような理由からだといわれています。

・故人の遺骨なので、故人が成仏しきれないのでは?
・故人の遺骨なので、アクセサリーとして身につける家族の悲しみがいつまでも断ち切れないのでは?

といった理由です。

前者も後者も「何となく」といいますか、特に「身につけるのがよくない」という決定打としては少し欠けるように感じられます。

「遺骨アクセサリーよくない説」は確固たる立証まではできないものだと考えられます。

なぜなら、故人への想いや偲ぶ供養の気持ちには個人差があるといえますし、手元供養を・遺骨アクセサリーとして身につけたりするのは当人の手元供養としての新しい形です。

 

遺骨アクセサリーの種類と作り方

ikotsu-5

ひと口に遺骨アクセサリーといっても前述したようにペンダントやリング、ブレスレットなど様々です。

大きく分けると

・加工型
・納骨型

に分類されます。

加工型陶器・ダイヤモンド
納骨型オブジェ(地蔵の焼き物や石製)
竹製・金属製・遺骨混入型のペンダント・リング・ブレスレット・ピアスなど

素材としては通常のアクセサリーと同様に幾つか種類があります。
ステンレスシルバーゴールドから金属アレルギーが起きにくいチタン製のものなど、通常のアクセサリーとあまり差異はありません。

作り方(加工方法)については、以下のようになっています。

加工方法特徴
カプセルタイプ遺骨(パウダー状に粉骨)や遺髪の一部を詰めることができる。
樹脂加工タイプ遺骨や遺灰を特殊な樹脂でアクセサリーに固めて埋めるので防水性があり、刻印を入れることも可能。
ダイヤモンド加工遺骨や遺灰から抽出した炭素をダイヤモンドへ加工し、その輝きは天然ダイヤにも劣らないほど。

 

▼カプセルタイプ(遺骨ペンダント)参考動画

上の動画はシルバー素材の遺骨ペンダントになります。
デザイン的にもパッと見て遺骨や遺髪が入っているようには感じられない作りになっているのがわかります。

 

遺骨アクセサリーの販売店舗

ikotsu-6

ペンダントやリングなど複数の種類がある遺骨アクセサリーですが、販売店は実店舗型通販型があります。

以下、実店舗型でよく検索されている上位の都道府県で、遺骨アクセサリーを取り扱っている店舗とアクセス情報です。

▼埼玉県
店舗名:メモリアル工房
所在地:〒339-0058 埼玉県さいたま市岩槻区本丸1-25-22

▼東京都
店舗名:TOMONi
所在地:〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-4-9 1F

▼神奈川県
店舗名:お仏壇のセレモア 仏壇ギャラリー香咲 ららぽーと横浜店
所在地:〒224-0053 神奈川県横浜市都筑区池辺町4035-1 ららぽーと横浜ノースコート3F

▼千葉県
店舗名:大野屋メモリアルギャラリー千葉
所在地:〒260-0045 千葉県千葉市中央区弁天4-9-1

▼長野県
店舗名:お仏壇と墓石の太田屋 松本本店
所在地:〒390-0852 長野県松本市島立965-1

▼岐阜県
店舗名:永楽屋
所在地:〒503-0856 岐阜県大垣市新田町3-10

▼愛知県
店舗名:メモリアル仏壇 名古屋店
所在地:〒460-0013 愛知県名古屋市中区上前津1-5-8

▼奈良県
店舗名:こころ工房
所在地:〒630-8034 奈良県奈良市五条西1-29-9

▼大阪府
店舗名:アトリエ・フランシスカ
所在地:〒530-0014 大阪市北区鶴野町4-11 朝日プラザ梅田1013号室

▼徳島県
店舗名:仏壇工房まつうら
所在地:〒771-0202 徳島県板野郡北島町太郎八須字中須1-11

▼広島県
店舗名:横田安楽堂
所在地:〒730-0033 広島県広島市中区堀川町2-18

▼福岡県
店舗名:宝石修飾工房波多ゑ
所在地:〒810-0022 福岡県福岡市中央区薬院2丁目4-24

▼沖縄県
店舗名:供養ギャラリーMemorial 県庁前店
所在地:〒900-0014 沖縄県那覇市松尾1丁目10-24 ホークシティ那覇ビル別館

店舗型の中には通販サイトを併設しているところもありますので、気になる方はホームページをチェックしてみるとよいでしょう。
特に口コミなど目立ったものはありませんが、実際に行ける店舗を構えられてるお店に直接行ける距離ならば、一度足を運んでみるのもいいと思います。

次に、遺骨アクセサリーを購入することができる主な通販サイトと合わせて、ペンダントなど種類別・値段別で紹介していきたいと思います。

遺骨ペンダント 1,000円台

遺骨アクセサリーの中でも粉骨した状態の遺骨や遺灰・遺髪を入れるポケットがあるペンダントタイプは人気が高いです。

遺骨ペンダントは、安いものなら1,000円台から購入することができます。


上のタイプのペンダントはamazon(アマゾン)で1,680円です。
遺骨アクセサリーは通常のアクセサリーと比べて、メンズ・レディースといった差異が特にありません。
男性・女性どちらも身につけられてるようになっているタイプが多いです。

同じく1,000円台でも砂時計のデザインのペンダントタイプもあります。


こちらはアマゾンで1,590円です。
医療現場でも使用されるサージカルステンレスをネックレス全体に採用しているため、金属アレルギーの方にもオススメです。
付属のロートを使って細かくした遺骨を本体のインナーポケットに納めて、ネジを締めるタイプになります。

 

遺骨ペンダント 2,000円台~10,000円台

こちらは3,000円台でどちらかというと女性向けのデザインになっています。


ステンレス製なので変色や色あせ防止、また耐久性を備えています。

遺骨アクセサリーは人間だけでなく、ペットの遺骨カプセルタイプもあります。


ステンレス製で耐久性ある作りになっていて、ガラス管を外してステンレス本体に遺骨や毛・歯などを納めることができます。

 

遺骨ペンダント 10,000円~

ここまでご覧いただいているように、遺骨アクセサリーの値段はピンきりだといえます。
10,000円を超えるタイプの商品も合わせて紹介しておきます。


こちらは20,000円台のペンダントですが、一見すると遺骨アクセサリーには見えない通常のアクセサリーのようなタイプです。
女性の方に根強く人気のあるティファニーのハート型を思わせるようなデザインになっています。

素材はシルバーで、ハート型になっている部分が遺骨を納めるインナーポケットになります。
販売元のソウルジュエリー(Soul Jewelry)は、多彩なバリエーションの遺骨アクセサリーを展開しているシリーズブランドで、身近な方を亡くした寂しさ・故人を亡くした喪失感を「そばに居てほしい」という思いを持つ方に多く選ばれています。

 

遺骨ブレスレット チェーンタイプ

遺骨ブレスレットにも種類があり、チェーンタイプ数珠タイプなど様々です。


チェーンタイプのもので値段は3,000円台、男性・女性ともにどちらでも身につけられるデザインになっています。
同デザインでゴールド(ローズゴールド)もあります。

 

遺骨ブレスレット 数珠タイプ

こちらは30,000円台~(アマゾンで31,350円)と少し高価なタイプです。


防水タイプなので「大切な故人・ペットを思って」普段から身につけられることができるのも特徴の1つだといえます。

遺骨リング(指輪)


こちらはアマゾンで1,600円で販売されているもので、ハート型部分に遺骨や遺灰を納めることができるメモリアルリングです。

価格的にはリングも他のアクセサリー同様にピンきりといえます。
上の店舗型でも紹介した東京にある「TOMONi」は、オンラインショップも併設しています。

▼ご遺骨リング・ジュエリーならTOMONi公式チャンネルより

「TOMONi」のホームページ内にはリングのランキングや口コミも掲載されています。
女性にオススメなダイヤモンド15粒(約0.195カラット)をあしらった遺骨リングで148,500円(税込)となっています。(少量の遺骨で作成されるリングとなっており、遺骨以外に誕生石や刻印も別途料金で可能)
⇒ 気になる方は「TOMONi」からチェックすることができます。

 

スポンサーリンク

まとめ

matome

遺骨アクセサリーは手元供養の新しい形です。
終活の一環で遺骨アクセサリーをプレゼントされる方もいらっしゃいます。

お墓など葬送方法も時代とともに多様化してきていることもあり、今後も手元供養の1つとして遺骨アクセサリーは広がりを見せることかと思います。

先日、とある納骨堂を管理されている方が、この数年でペットの納骨なども変化を見せていると話されていました。
終活において、人と同じようにペットの終活を考える方も増えてきています。

犬や猫、ハムスターなど、ペットも大切な家族の一員だということで、ペットに関する終活についても近年は人間と変わらなくなってきているといえます。
終活.comではペットの終活についてもまとめていますので、是非あわせてご覧いただければと思います。

このあと読みたい

    関連記事

    1. p699-1

      老前整理の極意!写真やタンスの服の整理は遅くても50代で始める

    2. tokurei-top

      終活で知っておきたい小規模宅地の特例

    3. 精進落としの意味やタイミングはいつ?金額相場や席順、献杯の挨拶やマナーについて徹底解説!

    4. scam-note-top

      終活詐欺のよくある手口と今すぐできる対策方法!

    5. 危機管理を高める終活「もしもの時」を見据えて考える感染症対策など

    6. b-top

      2020年から始める終活ブログ!無料有料オススメの開設方法とは?

    7. fukuokaken-muryou-soudan-top

      福岡県で終活の無料相談を行っている場所

    8. kaigairyokou-top

      終活で海外旅行!オススメの場所7選

    9. SNS

      SNS終活!死後のSNSアカウントはどうなるか?

    終活.com寄稿者募集中 終活.comでは寄稿してくださる方を募集しています 詳細
    1. オンライン診療が可能な病院一覧をシニア世代にもわかりやすく紹介

      2020.05.14

    2. 新型コロナウイルス感染症問題で思う「もしもの時」の終活

      2020.04.10

    3. お金の終活で知っておきたい休眠預金等活用法とは?

      2020.04.02

    4. 終活と住まい「介護保険を活用した介護リフォームの補助金制度」

      2020.03.25

    5. 死後の終活②「埋火葬許可申請」提出先や費用、手続きの流れ

      2020.03.19

    1. p1016-1

      終活でのお墓の選び方とは?墓石の種類や費用、失敗しないためのポ…

      2019.01.25

    2. p1916-top

      埋葬の意味や種類とは?許可証や埋葬法についてわかりやすく解説!

      2019.01.28

    3. 381syukatsunengajyou

      終活年賀状とは?書き方の文例や文面、もらった場合や喪中時の対応…

      2019.01.16

    4. p699-1

      老前整理の極意!写真やタンスの服の整理は遅くても50代で始める

      2019.01.16

    5. p2318-top

      葬儀の流れや服装マナー、挨拶や香典など役立ち情報まとめ!

      2019.02.15

    終活.com公式SNS

    s-twitter s-instagram s-facebook